スポンサード リンク

1日1万円稼ぐ

1日1万円を稼ぐことが出来れば、生活がかなり楽になるのではと思って、その方法を探している方は意外と多いです。

ただ、そこで間違った選択をしてしまうと、逆に大損をしてしまうリスクがあります。

ここではより確実に1日1万円を得る方法について解説をしていきます。

甘い話のカラクリ

ネットを見ていると、1日1万円~2万円を稼ぐことが出来ると宣伝している怪しいサイトをよく見かけます。

そこで気を付けないといけないことは、

「コピペだけで簡単に稼げる」

「クリックするだけで簡単に稼げる」

「”いいね”するだけで簡単に稼げる」

という甘い話には絶対に乗ってはいけないということです。

その理由は簡単です。

そんな簡単で1日に1万円~2万円稼げる方法であれば皆がそれをやるようになり、すぐ飽和状態になってしまうからです。

「まだ、知らない人が多いから今がチャンスです!」

と甘い話を言う人はこういう殺し文句をよく使います。

でも、その話に乗ってみると、「1日1万円簡単に稼げるノウハウを教えるためには、○万円の教材を買って下さい」みたいな感じで、必ず先行投資を求められるようになります

1日1万円を確実に稼げるポイントとは?

そういった詐欺商法の存在も考慮した上で、1日1万円を確実に稼ぐポイントをお伝えしていきます。

1回だけなら稼げるというやり方

もし「とにかく1日だけでいいから1万円稼ぎたい」という方であれば、方法はいろいろあります。

家に不用品があれば、それをヤフオクで売ったり買取をしてしもらったりすることによって1日1万円を稼ぐことも可能となってきます。

ただ、この方法はブランド品など家の中に1万円以上で売れるものがあることが前提となりますし、一度売ってしまった後は、もちろん収入は入ってきません

また、もう一つの方法として自己アフィリエイトというやり方があります。

これは自分でクレジットカードやFXの申込をして、紹介料をもらうというやり方です。

この方法は、アフィリエイトをやっている人なら誰でも知っているかなり確実なやり方ですし、1日1万円どころか数万円稼ぐことも可能です

ただ、この自己アフィリエイトが出来るのは一つの案件に対して一回までです。

またクレジットカードの申込を何社もしていると、いずれ審査に通らなってきてしまいます。

ですから、自己アフィリエイトは一時的に初期費用を作りたいという方にはオススメですが、継続的に1日1万円稼ぎたい人にはオススメ出来ません。

肉体を使うかスキルを使うか

報酬というのは、提供した価値に対する対価として払われるものです。

ですから、肉体を酷使するか、スキルを使うことによって1日1万円を稼ぐことは可能となってきます。

肉体労働であれば、工場での軽作業、交通量調査、イベントスタッフ、引っ越しなどのアルバイトがあります。

かなり疲れますが、それだけの労働をすれば、その対価として1日1万円の稼ぐことが可能となってきます。

また、

  • デザイン力:フォトショップやイラストレーターを使ってバナーやロゴを作る
  • ITスキル(コーディングするスキル、SEOの知識、専門的な観点に基づいたライティングスキル)

があれば、ランサーズやクラウドワークスというSOHOの方法を使うことによって、1日1万円を稼ぐことも可能となってきます。

稼げない期間の乗り越えて稼ぐ方法

よく副業の代表的な例として、アフィリエイトを紹介する人がいます。

アフィリエイトであれば1日1万円、月に30万円稼ぐことも決して夢ではありません。

ただし、条件があります。

それは最初の3ヶ月~6ヶ月の期間はほとんど稼げない可能性が高いので、その期間を乗り越えるだけの忍耐力があるかということです。

もちろん、その期間を耐え忍んだからといって、確実に1日1万円稼げるようになる保証はどこにもありません。

ただ、うまくいけば将来的に1日1万円~2万円を稼ぐことも十分可能となって来ますので、パソコンのスキルや文章力がある人は是非取り組んでみて下さい。

1日1万円をゲットするなら

ここまでの話を聞いて、「世の中にそんな甘い話はない」ということがご理解頂けましたでしょうか?

ですから、1日に1万円をすぐ得たいのであれば、消費者金融や銀行のカードローンで一時的にお金を借りて、あとはコツコツ働きながら返済をしていくというのがより確実な方法だと言えます。

kenji

急いては事を仕損じるという言葉もありますので、甘い話には絶対乗らないで、より確実な方法を選ぶようにして下さい。

スポンサード リンク