スポンサード リンク

広島銀行カードローン

広島在住の方がお金がない時の対処法として広島銀行カードローンを利用するという方法があります。

広島銀行カードローンは、ニーズに応じて7つ種類から選べるようになっています。

ここでは、広島銀行カードローンのそれぞれの特徴や審査基準、即日融資の可否、そして在籍確認ついてに解説をしていきます。

※広島銀行にはフリーローンもありますが、ここではカードローンに絞って情報をお伝えしていきます。

広島銀行カードローンの各商品の概要

マイライフプラス

マイライフプラスは、広島銀行カードローンの中で、最も一般的なタイプのものです。

広島銀行の口座を持っていてかつ融資希望金額が50万円以下であれば来店不要&WEB完結で申込みが可能となっています。

融資利率は変動金利型で2.475%~13.975%(2017年6月5日現在)となっており、通常のカードローンと比べると、若干低金利ですし、融資金額も最大で1,000万円とかなり高めに設定されています。

しかし、パート・アルバイト・年金受給者の人は申込みは出来ないので、審査基準は厳しめとなっています。

ハローローンワイド

ハローローンワイドは、マイライフプラスでは申込みが出来ない主婦(主夫)、新入社員、パート、アルバイト、年金受給者の人でも申込みが出来るカードローンです。

マイライフプラスに比べると審査基準は緩めになっていますが、金利は年7.5%~14.6%と少し高めに設定されていますし、融資金額は最大で500万円と低めに設定されています。

スーパーカードローンVIP

スーパーカードローンVIPは、最高融資限度額が1,000万円で、最低融資金利が3.0%となっており、おまとめローンとしても使えるカードローンです。

ただ、条件をよく見てみると、パート、アルバイト、年金受給者は利用できないという点も含めて、マイライフプラスとほぼ同じとなっています。

また、カードローンの利便性を考えるとマイライフプラスの方が便利なので、そちらを利用する方が良いでしょう。

総合口座プラス30

総合口座プラス30では、最大30万円までの融資枠を利用中の広島銀行の口座にセットすることが出来ます。

融資金額は最大でも30万円なので、少し物足りなさはあります。

しかし、金利は、9.125%~9.625%(変動金利 2016年6月1日現在)と低めに設定されているというメリットがあります。

また税込年収が120万円以上ないと利用は出来ませんが、年齢は満73歳未満の人まで申込みが出来るので、年齢が高い人でも使いやすくなっています。

公務員カードーローン

公務員の人が、最大300万円まで融資を受けられるカードローンです。

年収によって融資金額は変わって来ますが、金利が年2.475%~4.225%(変動金利、2017年7月10日時点)とかなり低めに設定されているのが魅力です。

ミニ公務員カードローン

こちらも同じく公務員専用のカードローンです。

融資額は10万円と少ないですが、融資利率は3.725%(変動金利、2016年6月1日時点)と、通常の公務員カードローンよりさらに低めに設定されているというメリットがあります。

広島銀行カードローンの審査は厳しい?

広島銀行カードローンの商品を見比べてみると、審査基準はカードローンの種類によって切り分けていることが分かります。

最も一般的な、マイライフプラスとハローローンワイドを比べてみると

  • マイライフプラス:審査が厳しいけれども、低金利で融資金額も大きい
  • ハローローンワイド:審査は厳しくないけれども、金利は高めで融資金額は少ない

という感じになります。

広島銀行カードローンは即日融資が可能?

広島銀行カードローンのマイライフプラスでは、審査結果は最短即日回答となっているので、審査スピードは速いように見えます。

しかし、実際に融資を受けるには、ローンカードを郵送で受け取ら取らなければなりませんし、ローンカードが届くまで1~2週間程度掛かってしまいます

また、ハローローンワイドもローンカードが届くまで通常1週間かかります。

さらに、スーパーカードローンVIP、総合口座プラス30、公務員カードローン、ミニ公務員カードローンに関しては、郵送で書類を契約書をやり取りしなければなりません。

ですから広島銀行カードローンは、即日融資は出来ないどころか、かなり融資までかなり時間が掛かってしまうというデメリットがあるのです。

広島銀行カードローンは在籍確認がある?

広島銀行カードローンでは、審査のプロセスで原則として在籍確認が行なわれる場合があります。

在籍確認がない場合もありますが、基本的にはあると思っておいた方が良いでしょう。

在籍確認は、審査を行なうスタッフが勤め先の会社へ電話をするという流れになります。

そう聞くと、心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、電話をする担当者は、申込みをした人のプライバシーが守られるよう配慮するシステムになっています。

在籍確認は広島銀行のカードローンの場合、以下のようなパターンで行なわれます。

本人が会社にいる場合

本人が会社にいる場合、仮に他の人が電話に出た場合でもカードローンの担当者は、銀行名などは言わず、電話を掛けた人の個人名だけを伝えます

その後、申込者本人が電話に出た段階で、名前と生年月日、そして年齢などを伝えて在籍確認は終了となります。

時間的には1分程度です。

もし本人が最初から掛かってきた電話を受けることが出来れば、会社の同僚などにカードローンに申込んだことはほとんどバレないでしょう。

本人が会社に不在の場合

たとえ、本人が会社にいない時でも、会社で電話を取った人が以下のように答えれば在籍確認が出来たと見なされます。

「現在、○○(あなたの名前)は、出かけております。」

「○○(あなたの名前)は今日は出社しておりません。」

このように対応していれば、あなたが会社に在籍をしていることが分かるので、大丈夫ということになります。

広島銀行のカードローンの在籍確認での注意点

広島銀行のカードローンの在籍確認では、必ず職場への電話という形で行なわれます

そのため、在籍確認を行なう際、どれだけバレないように配慮するといったとしても、最悪の場合は、電話に出た人にバレるリスクが絶対ないとは言うことができません。

もし、会社の人にバレるのが絶対に嫌な方には、こちらの内緒で借りれるカードローンをオススメいたします。

>>内緒で借りれるカードローン

まとめ

広島銀行カードローンは、審査基準に応じてカードローンの種類が選べるので、勤務先の状況などに応じて、選んでいくのが良いでしょう。

ただ、どのタイプのカードローンでも実際に融資を受けられるまでには、かなりの時間が掛かりますので、その点は事前に理解しておく必要があります。

スポンサード リンク