※この記事にはプロモーションが含まれています。

スポンサード リンク

お金がないから、何かを売ってお金を稼ぐことは出来ないかと考える方もいらっしゃるでしょう。

でも、家には売れるものが何もないと嘆いていませんか?

そんな時は拾って売れるものを探しましょう。

実は、ヤフオクなどでは、拾って売れるものが意外とあるものです。

流木が売れる


流木は、水槽でアクセントを付ける際に有効なアイテムです。

もし、海の近くに住んでいたら、海岸に行って、流木が流れ付いていないかチェックしてみてください。

特に台風で海が荒れた後などは、いろいろな流木が見つかる可能性が高くなります。

値段は数百円ぐらいで売れるものもあれば、2万円ぐらいで売れるものもあるそうです。

ただ、流木は、虫、臭い、有害物質などが付着していることが多いので、トラブルを防ぐために、アク抜きなどをしっかり行う必要があります

苔(コケ)が売れる


コケは、園芸や盆栽の時に利用する人が多く、最近は人気の商品だと言われています。

もし、自宅の庭にコケがいっぱい生えていれば、そこからちょっとしたビジネスチャンスが広がるかもしれません。

また以前、テレビでコケを拾って年収3,000万円を稼いでいる人が紹介されていました。

ただ、他人の山で大量にコケを収集すると、窃盗行為になる可能性があるので、その点は、ご注意下さい。

貝殻が売れる


海へ行った時に拾うような貝殻でも物によってはヤフオクで売ることが出来ます。

貝殻を加工してアクセサリーを作るような人達などに需要があるからです。

特に、沖縄や石垣島など南国に住んでいる人であれば、より綺麗な貝殻を見つけることが出来るかもしれませんね。

松ぼっくりが売れる

山で拾った松ぼっくりもヤフオクなどで売ることが可能です。

松ぼっくりは、ハンドメイドやクリスマスツリーの飾り用などで需要があります。

また、販売をしている人を見ると、数十個~100個単位など、ある程度、まとまった数を集めて売っている人が多いです。

需要があれば売れるということ

他にもネットでの話を集めてみると、

  • せみの抜け殻
  • シーグラス
  • どんぐり

というものが売れるという話がありました。

実際、拾って売れる物と言われても、疑心暗鬼な気持ちになってしまうかもしれません。

もちろん、拾ったものは、多くの人にとっては、何も価値がないどころか、お金を上げるからと言われても欲しくないものかもしれません。

しかし、世の中にはいろいろな人がいるものです。

なので、需要さえあれば、たとえ拾ったものでも売れる可能性はあります

お金がない時は、そういった知恵も働かせながら、収入をしっかり得られるようがんばってみてください!

スポンサード リンク